ツイートまとめ テーマ:電通と工作員について


気味の悪い目玉だらけの電通の床。「結社」をアピールし過ぎだ。国際秘密力の走狗はシンボルで自己顕示する。裏権力連中は基本的にオカルトかぶれ。マスコミを支配し日本人に対して心理戦を仕掛ける事は魔術を仕掛けているに等しい。攘夷あるのみだ。



〇「目玉」で自己アピールするような薄気味悪い組織がマスコミを牛耳り日本に心理戦を仕掛けてきた。こういう連中の指導下にある以上各種メディア作品(音楽、アニメ、映画など)にシンボルが溢れているのも当然である。だが、各方面から大いに嫌われているのを見てもとっくに正体はバレている訳だが。

〇電通の痛ましい過労死事件。本社ビルに異様なオカルトシンボルを散りばめる「床が目玉だらけの電通」は、シンボルだけではなくその組織実態も「秘密結社」型(つまりブラック体質)なのだな。犠牲者とご遺族にお悔やみ申し上げます。五輪問題以来オカルトでブラックな対日洗脳宣伝機関の悪が次々露呈。

〇電通の過労死事件の被害者のアカウントが非公開になったり公開になったりしたらしい。被害者のツイートにより電通の実態が暴露されるのを阻止する為に非公開にしたが、非公開にしたらしたで余計に怪しまれたからまた公開にした、という事だろうか?Twitterには「魔物」が徘徊しているようだ。

〇また電通過労死事件被害者のアカウントが非公開設定になっているようだ。一体誰が操作しているのだろうか?

〇Twitter上の異様は動きは電通の闇の深さを感じさせる。電通に工作員の指令塔があるという書き込みもあった。引用:この中のある部門(電通の場合○○連絡部という呼称です)に、ここで皆さんがおっしゃっている「組織」の司令塔があります。http://ameblo.jp/64152966/entry-11925550749.html

〇「工作員あるある」の一つとして「裏権力の重要案件に触れた場合工作員が大量に出現」というのがある。そういう現象は司令塔の存在をうかがわせる。司令塔が無ければ、偶然に「特定の話題で」「一定の論調の」「似たような妨害者が」「同時多発的に」「大量に出現する」事は中々起きそうにないと思う。

工作員はツーマンセル(二人一組)の場合も多い。偶然を装い、他人同士に見せたりしているが、どう見てもよく連携が取れている。陰謀追及者を妨害するそういう現場の工作員以外に他人のアカウントを操作する事が出来る工作員がいるようだ。怪しい、不可解な動きは「怪しい」と公然と指摘するのがよい。

〇「工作員あるある」の一つとして「知らないアカウントからブロックされている」がある。これは恐らくブロックツールの様なものを使っているのだろう。横文字左翼と「戦闘」すると、話した事も無い共産党関係者や在日朝鮮人左翼からブロックされていたりする。これでどの辺が仲間内か分かる訳である。

〇「工作員だからと言ってコソコソするなんて時代遅れ」とか言っていた工作員がいたが、工作員会社は今や堂々と看板を掲げて営業しているようだ。「業務内容」として「24時間体制での目視による監視サービス」などというものも掲げている。特定の話題に言及すると工作員が集団で出現する現象はこれか。

〇工作員会社のHPなどを見るとキーワードの自動検出の様な事もやっているらしい。ここから推測するに、裏権力、政界筋から依頼されて「人工地震」「不正選挙」「人工芝」等々のキーワードを検出し、妨害工作を仕掛けているのだろう。工作員が大量に湧くトピックがあるが上記の様な仕組みだと推理する。

工作員が大量に湧く話題程「裏権力の重要案件」なのではと推測している。「人工地震」「不正選挙」「人工芝」などである。連中はこれらのキーワードに反応しているとしか思えないのだ。工作員会社の「業務」か?しかし、「プロ集団」と名乗るのは誇大広告というもの。馬〇と阿〇しかいないではないか。
〇「女子力」がどうたらという観念を創作したの自体電通ではなかろうか。社会を動かすために次々にくだらない観念を創造するのがタヴィストック以下の洗脳宣伝機関の「仕事」である。人々に固定観念を植えつけて価値的序列を作り社会を分断し、相互に憎しみを煽り社会の動向を誘導する。洗脳科学の技術。

〇「観念」は大体色がついている。「色」とは感情的価値的な値である。欲望や憎悪、傲慢と軽蔑等様々な感情や価値付けを伴うのが「観念」である。従って観念を創造するという事は観念に伴う人の感情や価値観を操作するという事でもある。感情や価値観を操作されると思考や行動が支配される。まさに洗脳。

〇例えば「勝ち組・負け組」という観念は価値中立的ではなく一つの価値判断がこびりついている。この観念に伴うものは「欲望」「羨望」「嫉妬」「軽蔑」「憎悪」等々の感情や価値観である。ここに対立が生まれ社会は分断される。「分割して支配せよ」の原則からするとこの時点で半ば支配が完了している。

〇「無分別」とは「考えない事」ではなく「観念にとらわれない事」を意味すると思う。価値判断とは識別作用の一種。分別=識別作用。現実には中々難しくても論理的には一切の価値判断に固執しない人物がいたとしたら、その人物を観念操作で動かす事は不可能である。ここに破洗脳のヒントがあると考える。

〇タヴィストック以下の洗脳宣伝機関は固定観念を次々に新造する事で人心を、ひいては社会を操作する。逆に言えば、流行している観念に気を付け、疑い、吟味し、囚われないように心がけたら洗脳宣伝工作をかなり防止できるのではないだろうか。観念操作による分断支配の罠に気を付けるべきである。


https://twitter.com/kikuchi_8/statuses/734220358652334080

(了)


[PR]
by kokusai_seikei | 2016-10-14 07:38 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kokuhiken.exblog.jp/tb/26060293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ツイートまとめ テーマ:インテ... ツイートまとめ テーマ:プーチ... >>