ツイートまとめ テーマ:民進党の人事から見る与野党グルの両建茶番構造


〇蓮舫が民進党代表となり、野田が幹事長となった。野田が総理時代に行ったことは、TPP、消費増税、マイナンバー法案等々の推進であり、やっている事は安倍とほとんど一緒である。こんなのが「最大野党」とは、つくづく両建構造だと痛感する。どっちに転んでも同じ結論に誘導する。茶番過ぎる。

〇TPP、消費増税、マイナンバーなどは全て「裏権力案件」であって、自民だろうが民主(民進)だろうが個々の政治屋が発案したものではない。後ろの連中からせっつかれて推進したものである。彼らは日本の代表ではなく外国勢力の代理人である。だから、自民も民主も同じ事をするのだ。与野党グル構造

〇二重国籍であろうがなかろうが、与野党の政治家のほとんどが外国勢力の代理人であって、日本国の為に動いていない事が問題である。この走狗たちは自ら進んで精神的無国籍人となった確信犯私利私欲の為に祖国を裏切った者元から日本に恨みを持つ第三国に帰属意識を持つ者などから構成されている。

https://twitter.com/kikuchi_8/status/777179020588781568

(了)

[PR]
by kokusai_seikei | 2016-09-19 07:53 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kokuhiken.exblog.jp/tb/25992711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ツイートまとめ テーマ:プーチ... ツイートまとめ テーマ:ザトウ... >>