ツイートまとめ テーマ:気象操作は「夢ではない」と語るNASA関係者


NASAの関係者が「天気の制御」は「夢ではない」と語る。引用:将来は,太陽光発電衛星から送り出すマイクロ波ビームによって大気を加熱し,ハリケーンの温度を変更できるだろう。【台風をあやつる 夢ではない天気の制御】http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0411/typhoon.html

〇20年以上前に既にハリケーンの人為的操作の研究が。引用:1992年に発生した2つのハリケーン「イニキ」と「アンドリュー」についてシミュレーション実験を行った。この結果,温度や風の初期値をわずかに変えることでハリケーンの進路を誘導したり,暴風の及ぶ範囲を縮小できることがわかった。

〇気象操作は実際に研究されている。2004年の段階で「天気の制御は夢ではない」とNASAの関係者が語る。今はどうなっているのか?既に存在しているのだろうか?仮に存在しているとしても権力犯罪者なら隠しておくだろう。気象改変装置の存在を知られていないから自然災害に見せかけられるからだ。

〇NASAの関係者が「将来は,太陽光発電衛星から送り出すマイクロ波ビームによって大気を加熱し,ハリケーンの温度を変更できるだろう。」と書いていたが、スペースガード協会が発見した誰が何のために打ち上げたか不明の謎の巨大人工衛星「X00639」があるそうだ。色々気になるのも当然である。

〇10年以上前にNASA関係者が人工衛星からマイクロ波を照射して大気を加熱しハリケーンの温度を変更できるようになるだろうと言っているが、最近は暑くなったかと思えば急に冷え込んだり気候がおかしい。人為的に自然のサイクルに介入したから気候がおかしくなっているのではないか?と疑っている。


https://twitter.com/kikuchi_8/statuses/730802860154179585


(了)


[PR]
by kokusai_seikei | 2016-08-14 09:00 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kokuhiken.exblog.jp/tb/25864204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ツイートまとめ テーマ:実体論... ツイートまとめ テーマ:思想派... >>