熊本地震及び人工地震関連②


地震学者でも「分からない」と言っている地震について、なぜ工作員などにそのメカニズムについて断定的な結論が出せるのか不思議だ。と言うもののそれが 連中の「仕事」なので不思議ではないが。引用:「今の地震学では言及できない。わからない
http://www.yomiuri.co.jp/matome/archive/20160426-OYT8T50129.html

〇最近の災害について「〇〇年に一度」「異例」「専門家でも分からない」、何度そんな表現を聞いた事か。こういう「災害」が最近頻繁に起きて、「異常」が常態化している観がある。その道の専門家でも分からない現象。「人為」の可能性は?と問題提起しただけで興奮気味のお工作員の皆様が湧いてくる。

〇安倍偽総理の「強い意向」でTPPの特別委員会の予定通りの開催、野党側もそれを受け入れる(両建茶番)。熊本地震が案の定スピンとして利用されている。先日の菅の発言から見ても緊急事態条項創設のショックドクトリンとしても利用する気だろう。

〇「人工地震を起こして何のメリットがあるんだ!?」と息巻いていた工作員がいたが、片山虎之助がその「メリット」(庶民にとってはデメリット!)を語っている。どんどんボロが出る。【片山虎之助氏「タイミングのいい地震だ」…直後に撤回】http://mainichi.jp/articles/20160420/k00/00m/040/069000c

〇「メリット」などと言いたくもないが人工地震だと仮定した場合権力犯罪者にとっての「メリット」はいくつも想定可能。①独裁権強化の口実TPPなど重要事項のスピン日本経済に打撃を与え資金の還流を米国など他国に移す株式相場での利益など。人工地震かどうかは別としても①②は既に利用済み。

〇さすがに露骨過ぎたので諦めたか?死傷者、避難者が出ている地震をTPP法案を通すためのスピンに使ったら国民は本気で怒る。【安倍首相、衆参同日選見送りへ TPP法案は今国会承認・成立断念】
http://www.sankei.com/politics/news/160420/plt1604200006-n1.html

地熱発電で地震が誘発される事があるらしい。2009年にスイスのバーゼルで地熱発電を行なって人工地震を引き起こした会社社長が起訴されたそうだ。その地熱発電で毎年数百万ドルの損害が発生すると判明し、恒久的にプロジェクトを停止したとか。人工地震を起こして刑事告発された事件があったとは。

人工地震で裁判に。
【地熱発電が地震を誘発したとして開発企業の社長が告訴される】
http://srad.jp/~soltiox/journal/496354
【Switzerland geologist on trial for 'causing quakes'】
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/8414795.stm

スイスで地熱発電が原因で地震が誘発され、その地熱発電を行なっていた会社の社長が裁判にかけられていた。地熱発電で地震が起きる。BBCまでが報道。南阿蘇村でも地熱発電事業が行なわれているそうだが、大丈夫なのか?

〇スイスで地熱発電で地震が誘発され、地熱発電会社の社長が起訴されるなど、地熱発電で人工地震が誘発される事が明らかになっている以上、日本全国で行われている地熱発電が引き起こす地震リスクについて考えるべきではないだろうか?南阿蘇村でも地熱発電のプロジェクトがある。

地中に高圧の水を注入し岩盤を破砕する「フラッキング」という技術が地震を誘発すると判明しているようだ。元々地震が少なかった米国・オクラホマ州でフラッキングを行なっていたところ地震が発生し、それ以後地震が多発する様になったそうだ。人工地震が原因で地震を誘発する場合もあるという事か。

〇これだ。引用:アメリカ中南部に位置するオクラホマ州では、2011年11月にマグニチュード5.6を記録する大地震が発生しました。それまではあまり大きな地震に襲われることがなかったオクラホマ州では同時期を境に地震が多発するようになっていた
http://gigazine.net/news/20140312-largest-human-induced-earthquake/

〇アメリカ・オクラホマ州で地震が多発するようになったのは、シェールガス採掘の為の「フラッキング」という高圧で地中に注水する作業が原因だと判明したらしい。オクラホマ州はフラッキングを制限する規則を制定。米国の石油産業が人工地震を引き起こし、州が規制する事態になっていた。

〇アメリカ・オクラホマ州では2015年に年間5000回以上の地震が発生。シェールガス採掘を目的としたフラッキングという地中への注水作業が原因と判明。つまり、人為が原因で地震の回数が激増している訳である。したがって、「人為だったら地震回数が多い訳がない」という理屈は間違いなのである。

〇人工地震が地震を誘発する可能性。「地震回数が多いから人工ではない」という断定はオクラホマの地震多発と矛盾。引用:「人為的におこされた地震がその後に続く地震を誘発し、最初よりも大きな規模の地震を引き起こす可能性すらあるという観測結果
http://gigazine.net/news/20140312-largest-human-induced-earthquake/

〇地熱発電やフラッキング(水圧破砕法)という技術など、核爆弾を仕込まなくても人工地震を引き起こす方法が様々あるようだ。現実にスイスやオクラホマで人為による地震が起きたことが判明して問題になっている以上、最初から「人為」を否定してかかる態度は到底合理的とは言えないのではないか。

〇地熱発電にしろ、フラッキングにしろ、地中に高圧で水を注入する事で地震を誘発する事が明らかになっているようだ。新潟中越地震はCO2注入実験が原因だという説がある。もし「地中に高圧で水を注入する」事で地震を引き起こす技術があるなら極悪な「あの連中」が兵器化を考えない、とは考えにくい。

人工地震→地震誘発の可能性。引用:人間は、巨大な機械の力を借りて、地球の地殻内の応力パターンを変化させるほどの質量を移動させられるためだ。そうなれば、百万年ものあいだ地震を起こしていなかった断層でも、突然地震が発生する可能性がある。
http://wired.jp/2008/06/11/四川大地震の原因は三峡ダム?――「人為的に地/

〇本震とマグニチュードが変わらない「余震」とは一体何なのだ。

〇アメリカの保険会社「人工地震だから保険金払わん
http://www.tulsaworld.com/newshomepage2/extraordinary-denial-rate-of-in-earthquake-claims-rattles-oklahoma-insurance/article_582ec337-9ba6-570e-9118-e85c4e9b4066.html

〇払え。引用:これまでになかった規模の地震によって家屋の一部損壊などの被害を受けた住民が、「人為的地震」であることを理由に保険会社から修繕費用の支払いを拒否されるケースが相次いでおり【米オクラホマ州で地震が激増 フラッキングが原因】
http://climatechange.seesaa.net/article/433730615.html


https://twitter.com/kikuchi_8/statuses/722102226768900096


(了)



[PR]
by kokusai_seikei | 2016-05-16 07:48 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kokuhiken.exblog.jp/tb/25611047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ツイートまとめ テーマ:陰謀否... ツイートまとめ テーマ:「ネト... >>