ツイートまとめ テーマ:プーチンにもすり寄りながら、あくまでTPPを推進する国際秘密力の真性の走狗


〇安倍はバイデンと会談して対露外交について釘を刺された模様。おまけに「TPPの早期発効に努力」するとの「約束」までした。のらりくらりしながらTPP承認案を葬り去るような芸当でもしない限り、安倍のプーチンすり寄りは露西亜の力が強まっているので保身を図っている為と見る他はない。

〇バイデンの「総理の賢明な対応を確信している」発言は「お前、立場を分かっておろうな?」という脅し文句。引用:バイデン副大統領は、「総理の賢明な対応を確信している」と応じ【安倍首相、米副大統領と会談 プーチン大統領訪日に理解求める】
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160922-00000012-fnn-pol

〇国際資本の走狗・安倍(「米国」の走狗にあらず)、米国政府の尻を叩きTPP批准を迫る。この一事を見ても、いくら露西亜すり寄りを見せたと言っても「安倍=反NWO」は無いと分かる。【安倍首相がNYで講演、TPP批准に向け米政府の努力求める】
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160922-00000037-jnn-int

〇米国では反TPP機運が高まっており、TPPの発効はどんどん遠のいている情勢だが、安倍の方は米国政府の尻を叩いてまでTPPを推進しようとしている。前にも書いたが、安倍は米国という国家ではなく国際資本を中心とする国際権力ネットワークに仕えているのだと分かる。安倍はグローバリストだ。

〇せっかく米国で反TPP機運が高まり、TPP批准の見通しも立っていない状況なのに、わざわざ米国政府の尻を叩いてTPP批准を催促するとは安倍はプーチン的な「したたかな愛国者」ではないと丸わかりである。保守層に根強い「安倍さんは本当は〇〇」という幻想はきっぱり捨てた方がよかろうと思う。

〇こういう場合「したたかな愛国政治家」ならどうするか。「努力しているのですが米国と同じで(皮肉)国内の反発が強くて」など「やります、やります」と言いながら「米国も同じですよね?(人の事ばかり言うなよ)」と皮肉でも言いながら、「すみません、無理でした」という方向に誘導すると思われる。

〇菅直人、安倍晋三らの過去の首相演説や経団連の公のステートメントを見ると明らかなように、TPPはFTAAPに至る過渡的経済統合と位置付けられている。FTAAPとは環太平洋のみならず中国を含めたより広域のアジア太平洋全域の経済統合である。TPPが「対中国包囲網」というのは嘘である。

〇国際秘密力にとって広域圏創設は絶えざる運動である。ある特定の広域圏が成立した場合、次はそれよりさらに広い領域を統合しようとする。彼らは「一つの世界=NWO」に至るまでこの運動を継続せんとするだろう。TPPはNWOの入り口である。よって、この入口からNWO征略を叩き潰すべきである。

両建戦術弁証法的運動をイメージしているならば、この運動は終着点に到達するまで終わらせるつもりはないという事である。弁証法は歴史の進歩と完成を想定しているからだ。フランシス・フクヤマの「歴史の終わり」もこの手の発想である。どこかで完全に挫く事が破両建戦術ひいては破NWOに繋がる。

〇TPPという入り口を阻止すればNWO運動は頓挫する。だが、両建的代替案を持ち出す可能性を考慮すると常に多方面に気を配って油断するべきではない。親欧州派からは東亜連邦論が持ち出される可能性もある。どちらも東亜におけるNWOへの入り口である。兆しの内に対処するのが兵法の定石である。

https://twitter.com/kikuchi_8/status/778980831045881856

(了)


[PR]
# by kokusai_seikei | 2016-09-26 07:32 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)

ツイートまとめ テーマ:民進党の人事から見る与野党グルの両建茶番構造


〇蓮舫が民進党代表となり、野田が幹事長となった。野田が総理時代に行ったことは、TPP、消費増税、マイナンバー法案等々の推進であり、やっている事は安倍とほとんど一緒である。こんなのが「最大野党」とは、つくづく両建構造だと痛感する。どっちに転んでも同じ結論に誘導する。茶番過ぎる。

〇TPP、消費増税、マイナンバーなどは全て「裏権力案件」であって、自民だろうが民主(民進)だろうが個々の政治屋が発案したものではない。後ろの連中からせっつかれて推進したものである。彼らは日本の代表ではなく外国勢力の代理人である。だから、自民も民主も同じ事をするのだ。与野党グル構造

〇二重国籍であろうがなかろうが、与野党の政治家のほとんどが外国勢力の代理人であって、日本国の為に動いていない事が問題である。この走狗たちは自ら進んで精神的無国籍人となった確信犯私利私欲の為に祖国を裏切った者元から日本に恨みを持つ第三国に帰属意識を持つ者などから構成されている。

https://twitter.com/kikuchi_8/status/777179020588781568

(了)

[PR]
# by kokusai_seikei | 2016-09-19 07:53 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)

ツイートまとめ テーマ:ザトウクジラが海岸に打ち上げられる。地震に要警戒!


〇今月2日にニュージーランド沖で地震があったが2011年3月11日の三陸沖地震はニュージーランドのクライストチャーチ地震後18日目に起きた。18=6+6+6。偶然かもしれないが、念の為に今月20日前後は要警戒。何事も起きない為に書いておく。陰謀追及者の先読みは全て「外す為」のもの。

〇茨城県の海岸に体長8メートルのザトウクジラが打ち上げられたそうだ。地震の前にクジラやイルカが海岸に打ち上げられる事がよくあるので要注意である。潜水艦のソナーの影響でクジラやイルカが海岸に打ち上げられる事も。日本近海で何かしていまいな?http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160914-00000027-ann-soci

〇相当前から低周波ソナーの海洋生物への悪影響が懸念さる。引用:NATOが1998年に低周波アクティブソナーを使用する演習を行なった結果、ギリシャの海岸にクジラの死骸が多数打ち上げられた。【低周波ソナー配備で懸念される海洋生物への悪影響】http://wired.jp/2001/05/08/低周波ソナー配備で懸念される海洋生物への悪影/

海岸にクジラの死骸が打ち上げられた場合、潜水艦の低周波ソナーの影響という可能性もある。裏権力の手先である大手メディアがその可能性を検証する事は無い。クジラやイルカが海岸に打ち上げられた場合、日本近海で外国の潜水艦が妙な動きをしている可能性がある。要注意である。

https://twitter.com/kikuchi_8/status/773929310855979008
https://twitter.com/kikuchi_8/status/776093225664733185


(了)

[PR]
# by kokusai_seikei | 2016-09-19 07:51 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)

ツイートまとめ テーマ:ここ一か月で世界中で続発した地震について


〇イタリアで地震が起きた。震源の深さは10キロだそうだ。近年日本で多発している地震の震源の深さと同じである。【イタリア中部でM6.2の地震 「町が半分なくなった」】

http://www.bbc.com/japanese/37172116

〇同日にイタリアとミャンマーでほぼ同規模の地震が発生した。すごい「偶然」だ。【ミャンマーでM6.8の地震、3人死亡 バガンの仏塔が多数損壊】http://www.afpbb.com/articles/-/3098572

〇イタリアの地震は余震が続いているそうだ。震源の深さと地震後の状況が熊本地震と似ている気がする。引用:24日未明の本震以降、周辺地域では900回を超える余震が起きている。中にはマグニチュード(M)6.0~6.2規模の余震もあり

〇イタリアの地震ではM6.0~6.2規模の余震も起きているとの事だが、本震がM6.2なので本震と同規模の余震である。「本震と同規模の余震が起きる」というのも熊本地震で見られた特徴である。「本震と同規模の余震」はあまり無いと言われるが、同じ年に別々の国で2度も起きた事になる。

〇イタリアの地震の震源の深さは10キロとされていたがイタリアの観測機関が調べたところ4キロだと分かったそうだ。極めて浅い。イタリアの皆様も国内で穴を掘る連中がいないか気をつけられたし。【震源の深さは4キロ…浅さが大きな揺れに イタリア】

〇熊本で震度5弱の地震が発生した。現地の方々はどうかお気を付けください。イタリアとミャンマーで同日に同規模の地震が発生し、その直後にはインドネシア、そして熊本。ここ最近世界中で地震が多発。【【報ステ】熊本市や宇城市で震度5弱、被害なし】

〇ニュージーランド沖でM7の地震が発生したそうだ。三陸沖地震の前にニュージーランドのクライストチャーチで巨大地震が起きたので念のため要注意である。 【ニュージーランド北島東方沖でM7.0の地震・日本への津波の影響なし】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160902-00000001-rescuenow-int

〇今度は韓国で地震が発生した。またもや震源域の深さは10キロ。「観測史上最大規模」と言われている。最近は世界的に「〇〇史上最大」とか「〇〇史上前例がない」という類の「自然災害」が多すぎる。色々怪し過ぎる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000569-san-kr

最近は熊本、イタリア、ミャンマー、インドネシア、ニュージーランドと世界中で立て続けに大きな地震が起きている。同じ年の短期間に大規模地震がこれ程連続する事はあるものなのだろうか。自然現象でない可能性は排除できない故、今や世界中で「穴を掘る」など怪しい作業をする連中に要注意となった。

〇熊本地震と今回の韓国の地震では〇震源域の深さが約10キロ「観測史上例がない」「観測史上最大」などと言われる(異常気象にしても最近この類の形容をされる災害が多い。あまりに頻発する「前例がない」「〇〇史上最大」に非常に違和感を感じる。)〇近くに原発がある、という諸点が共通している。

〇北朝鮮の核実験や地震が立て続き今韓国国民は非常に権力の統制に脆弱な状況になっていると推測する。「次々に社会的混乱が起きると人々はそちらに気を取られ、それ以外の問題への反応が鈍くなり、その場しのぎの娯楽と気晴らしに退嬰する」という「社会混乱理論」なるタヴィストック理論があるらしい。


https://twitter.com/kikuchi_8/status/768577734897348610


(了)


[PR]
# by kokusai_seikei | 2016-09-19 07:48 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)

ツイートまとめ テーマ:二重国籍問題と国際秘密力の走狗について


〇蓮舫氏の国籍問題はいつもの如くウヨサヨ抗争に格好の燃料投下となっているが二重国籍問題自体は決して些末な問題という訳ではない。二重国籍容認の制度は時に政治・外交を歪なものにするからだ。米国のイスラエル最優先の外交パターンをもたらしたのは米国とイスラエルの二重国籍のシオニストである。

アメリカは二重国籍を認めているからイスラエルとの二重国籍者であるネオコン・シオニストよって引きずり回されて、世界中で戦争を繰り返してきた。「国籍にこだわらない=平和」というのはNWO的メーソン的刷り込みに過ぎない。現実には多重国籍者による「二重忠誠心」によって平和が乱されてきた。

〇米国とイスラエルの二重国籍者は「二重忠誠心」と言っても真の忠誠心はイスラエル(「猶太人国家」にあらずしてロスチャイルドの私物国家)に対してある。米国という国家は彼らにとってシオニズムやネオコン政策を実行する為の道具でしかない。この一事によって「多重国籍=平和的」は幻想だと分かる。

〇二重国籍でイスラエル最優先になった米国に比べ日本では政治家の二重国籍問題が裏権力の手先のメディアも取り上げ、これほど社会的な騒ぎになるという事は敢えて二重国籍容認を推進しなくても既に「日本人に見えて実際に日本国籍を持ち心は外国勢力に忠誠を誓う走狗」がごまんといるからだと推測する。

法的には日本国籍、精神的には外国人又は無国籍人。今の我が国にはこの手の国際秘密力御用達の走狗候補が大勢いるから、「いまさら二重国籍容認を推進しなくても走狗はいくらでも調達できる」という裏権力の思惑だろうか。我が国の政治家は国籍は日本だが、もはや心は日本人ではないのがほとんどだ。

〇日本には多重国籍の制度はなくても精神的に日本人ではなくなっている「精神的無国籍人」の走狗が大量に存在している。フリーメイソンの前衛部隊だった「新人会」の「新人」とはまさにこの精神的無国籍人の事だ。新人とは「祖国の歴史や伝統から切り離されて新たに生まれ変わった者」という意味である。

結社のイニシエーションを受けるという事は「祖国との関係を切り離し「新人」となる(死と再生のモチーフ)」という意味も込められているだと推測する。利益で釣られて祖国を裏切った者達や、元から日本を憎んでいる反日外国人がイニシエーションを受けた確信犯(新人)の手足になるのだろう。


https://twitter.com/kikuchi_8/status/775823611215028228

(了)

[PR]
# by kokusai_seikei | 2016-09-19 07:45 | ツイートまとめ | Trackback | Comments(0)